当協会のご紹介

ホーム > 当協会のご紹介 > 設立60周年によせて

設立60周年によせて

徳島県知事 飯泉嘉門

平成21年5月

 徳島県製薬協会の創立60周年、誠におめでとうございます。

 貴協会には、昭和24年5月の設立以来、60年の永きにわたり、医薬品の供給を通じ、県民はもとより多くの人々の保健衛生の保持・推進に多大のご尽力をいただくとともに、県政の推進にも格別のご理解、ご支援を賜っていることに対し、深く敬意と感謝の意を表する次第でございます。

 近年、少子高齢化が急速に進展し、社会環境が大きく変化する中、誰もが安心して健康で心豊かに暮らせる社会の構築が、より一層求められております。

 こうした中、県といたしましては、「安全・安心とくしま」の実現を基本目標に掲げ、危機管理体制の整備をはじめ、県民の皆様の「健康づくり」や「質の高い医療の確保」など、様々な施策を積極的に推進しているところであります。

 医薬品を取り巻く環境変化は大変厳しく、医薬品業界としてもこれに適切に対処していくことが求められておりますが、皆様におかれましては、このたびの佳節を契機とされ、さらなる飛躍を遂げられますよう、ご期待申し上げますとともに、「安全・安心とくしま」の実現に向けて、なお一層のご理解、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 結びに、徳島県製薬協会の更なるご発展と、皆様の今後益々のご健勝、ご活躍を心からご祈念申し上げまして、お祝いのことばといたします。